50歳からの複業

「50歳、変化の鉄則」遅くない!複業を始めてみよう!

50歳からの複業入門

50歳からでもやり直せる。

ただし変化をすれば。
変化ってどういうことを意味するのか?
字の通り変わり、化けること。
今までの常識にとらわれず、変わり続けること。
人生の半ばまで来ると惰性になることが多い。

複業のセミナーに行けばだいたい、20代から30代が大半。

「人生100年時代」「副業解禁」の流れにのって会場は盛況である。
もちろんその世代もお金やスキルを必要としているはずだ。

一番、お金を必要としているのは50代から、それ以上の世代。
団塊の世代の後。昭和40年以降のこの世代だと思う。
年金は今、65歳からだが、いきなり70歳まで引き上げられたら
50代は何の準備もないことになる。

昔とった杵柄では古すぎて役に立たないこともある。

いろんな経験を積んできている世代もこの世代だと思うが
その経験が古いことも多い。

自分で変革を起こさなければならない。

そう感じている人も多いのではないだろうか?
「こんな技術があるから定年後、ゆるっと考えようか?」
「まだまだなんとかなるかもなぁ」

実はその考え方、相当危ない。
前回のブログでお伝えした通り、世の中は激変しいてる。
50代に入ろうものなら90%を切り捨てましょうと提案する人材紹介会社の社長は言う。

「副業=バイト」と甘んじることなく。

我々50代世代も時代の流れの中で、今と違う働き方を身につけておかねばならない。
歳をとったらシニア、シルバー人材センターと妥協することなくだ。

きっかけを探したいと願う方々のために。

私のライフワークとしてライフシフトデザインを試みたいと強く願う。
自分も当事者として、模索している中、自分軸が見えつつある。
諦めることなく「人生100年時代」を乗り越えるのではなく
愉しんで生きれるように。

アフィリエイト副業などで稼いでいる人はだいたい30代だ。

月、平気で100万円から1,000万円稼ぐ。
しくみを使いこなしている。
お金の量だけではないが、同じ人間だ。
運命も自分も変えられる。そう考える自分。
マインドセットが必要だ。
何度も言うが、もう昔とった杵柄だけじゃダメだ。

自分を探すたびにもつながる、そのきっかけになる複業。

その相乗効果でスパイラルのように効率をあげたり、さらにスキル、能力がアップする。
マルチタスクととらえず、優先順位を付ければいいのだ。

その複業が、やがて福業となり、100年時代の足元を照らすように
こんな自分もいたんだと、新しい自分を発見できるように。
あぁ、あれをやっておけばよかったのにと後悔のないようにするため。
挑戦してみようと思う。
もちろん自分も。

そのきっかけ、入り口になるような講座に仕上げて行こうと思っています。
ストアカの50歳からの複業講座
同じような思い、悩みを抱える人と共に伴走できることが何より幸せです。

不思議なセミナーの勧誘や高額なコンサルフィーを要求することは決してありませんのでご安心ください。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルランキング

ABOUT ME
凪さん
50歳の折り返しライフシフトデザイナー/新規事業開発 / Webプロデューサー兼ディレクター /フォトグラファー 「50歳オーバーの働く人をクリエイティブで元気にする」 「人生100年時代」の人生を折り返す50代。「ミドルの生き方・働き方」を支援することをライフワークとして活動しています。